公開日: 2018年3月15日 - 最終更新日:2018年3月28日

コミュニケーションアップのキッチンリフォーム事例

鍋島綾菜鍋島綾菜
  • シェア
  • twitter

京都での大学生時代は素敵なお店や食べ物さんばり見ていましたが、住宅リフォームの設計担当として京都に戻ってからは住宅をしっかり見るようになった鍋島(なべしま)です。

さて今回はご要望の多いキッチンリフォームについてご紹介させていただきます。
今まで当社で工事をしていただいたお客様から好評だった内容をまとめさせていただきました。

目次

  1. 1.キッチンリフォーム前のお客様の声
  2. 2.キッチンの種類
  3. 3.お客様に喜んでいただいた事例
  4. 4.リフォーム後の暮らしの変化
  5. 5.まとめ

1.キッチンリフォーム前のお客様の声

①キッチンのお手入れがたいへん
②水が濁るようになった
③調理や配膳スペースが少ない
④収納が足りない
⑤足元が冷たい
⑥対面キッチンなのに家族とのコミュニケーションがとりずらい。
⑦壁で仕切られているのでキッチンが暗い(特にマンション)
などなどお客様のお声をいただいております。

2.キッチンの種類

ここで大きく分けのキッチンの種類についてとなります。
①壁付けキッチン
②L型キッチン
③アイランドキッチン
④ペニンシュラ型キッチン

画像をご覧いただいて聞き慣れないのが、ペニンシュラ型キッチンでは?
語源は「半島」からなのですね。

3.お客様に喜んでいただいた事例

当社でリフォームしていただいたお客様で、喜んでいただいている内容から2でご説明した、ペニンシュラ型キッチンとマグネット式ニッチ(壁の厚さを利用した飾り棚)をご紹介させていただきます。
ペニンシュラ型キッチンを別の角度で見ると

なんとなくイメージできましたか?
ほとんど壁が無く開放的なので、ご家族やご友人との会話も増えそうですよね。
カウンターも一体化しているので軽食やお茶なども楽しむことができます。
その他にお客様のアイデアもいただき完成後に好評だったのがマグネット式ニッチです。

壁を柱の厚さ分くり抜いてマグネット版を貼り、小さなカウンター(台)をつけ、細いステンスパイプを付けるだけで出来上がり。
今まで冷蔵庫に貼っていたものをこちらに貼ります。
これでおしゃれに、さらに使い勝手も良くなります。

4.リフォーム後の暮らしの変化

リフォーム後のお客様の声をご紹介させていただきます。

リフォーム後に2人の息子(大学生・高校生)さんが片付けを手伝ってくれるようになったそうです。

別のご家族は、子供が独立して夫婦2人となったので夫婦の会話が増えるようにと今回のようなキッチンリフォームをしました。
晩酌もカウンター越しに会話を楽しみながらのようです。

5.まとめ

今回ご紹介させていただきましたキッチンリフォームのポイントつきましては、Re New Life シリーズの「キッチンから家族の会話がはじまる」とさせていただきました。
詳細につきましては、資料請求ができますので気軽に資料請求いただければと思います。

資料請求はこちらから→https://hometopia-kyoto.jp/contact/

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
鍋島綾菜

鍋島綾菜

入社後札幌で営業・設計を経験し2017年から京都支店の設計として、お客様のリフォームのお手伝いをさせていただいております。趣味は旅行と高校野球観戦です。お気軽にご相談ください。
お問い合わせ

関連の記事

Copyright© 2018 Tsuchiya Hometopia Co., Ltd. All Rights Reserved.